登川直穂子(ソプラノ)
NAOKO TOGAWA

 
埼玉県川越市出身。広島音楽高等学校、国立音楽大学、東京芸術大学音楽学部声楽科、第48期二期会オペラ研修所に学ぶ。
在学中より多数のコンサート、国際音楽祭、国際セミナーに参加。
 
(宗教曲経歴)
1997:「ロ短調ミサ曲」(バッハ)ソリストでデビュー 
2001:「スタバート・マーテル」(ロッシーニ)カルロ・ヴィ・ヴァリ交響楽団と共演 プラハ&カルロ・ヴィ・ヴァリ
2004:「スタバート・マーテル」(ドヴォルジャーク)ポーランド国立放送交響楽団 ワルシャワ
 
他にベートーヴェン交響曲第9番ソリストなど
 
(オペラ経歴)
2001:モーツァルト「魔笛」でオペラデビュー後、モーツァルト「コシ・ファン・トゥッテ」、「ナブッコ」(ヴェルディ)、「蝶々夫人」(プッチーニ)などに出演
2008:ローマ・フライアーノ劇場「蝶々夫人」(プッチーニ)タイトルロールが好評、ローマとミラノの新聞7社で絶賛される。
2012:「アドリアーナ・ルクヴルール」(チレア)タイトルロール出演
「マリア・ストゥアルダ」(ドニゼッティ)タイトルロール出演、三菱UFJ信託音楽賞受賞
2015:9月 東京芸術劇場にて、オーケストラで「蝶々夫人」ハイライト出演。
2016:12月 「ラ・ボエーム」(プッチーニ)
2017:12月  「トゥーランドット」(プッチーニ)

(コンサート経歴)
1998:ミュンヘンとプラハでヨーロッパデビュー プラハの新聞に紹介される。
2006年よりローマ在住。ローマを拠点にコンサート多数出演中
2008:ローマ・サンタ・マリア・デッリ・アンジェリ教会で初リサイタル 新聞4社「鶯」「ローマで凱旋勝利」というタイトル記事で絶賛される
2009-2012:ロンドン、ウィーン、ブタペストでリサイタル&コンサート開催。
2010、2011、2012イタリア軍主催リサイタルが3回大成功。
2013:ロンドンとウィーンで、「Madama Butterfly」ハイライト出演。
2014:モスクワで「Madama Butterfly」ハイライト出演。
2015:5月 ベルリンで宗教曲のコンサート2回開催
2016:3月 ローマで「Madama Butterfly」ハイライト出演。

 

Naoko TOGAWA
Soprano, Japanese

Naoko Togawa studied at Hiroshima Music High School, Kunitachi College of Music, Tokyo University of the Arts and Tokyo Nikikai Opera Foundation. From her school days onward, Naoko Togawa has performed at many concerts and international music festivals.

Major recitals
Religious music
1997: Debut as soloist with recital of H-moll Messe (Bach)
2001: Co-performed Stabat Mater (Rossini) with the Karlovy Vary Symphony Orchestra in Karlovy Vary and Prague, Czech Republic
2004: Co-performed Stabat Mater (Dvořák) with the Polish National Radio Symphony Orchestra in Warsaw, Poland
Other performances include Symphony No. 9 (Beethoven), etc.
Operas
2001: After debuting in Die Zauberflote (Mozart), appearances in Cosi Fan Tutte (Mozart), Nabucco (Verdi), Madama Butterfly (Puccini)
2008: Principal role in Madama Butterfly at Flaiano Theater, Rome in November (performance critically acclaimed by seven newspapers in Rome and Milan)
2012 principal roll in‘Adriana Lecouvreur‘、 'Maria Stuarda' in Japan. given a music award from the Tokyo Mitsubishi UFJ Bank.
September 2015
Highlights of "Madama Butterfly" with Orchestra at the Tokyo Metropolitan Theater.
2016: La Bohème in Japan.
2017: Turandot in Japan

Concerts
1998 onward: Naoko Togawa also has been performing in concerts across Europe, notably in Munich and Prague
Naoko Togawa has lived in Rome since 2006
2008: First recital at Basilica of Santa Maria degli Angeli in Rome in September won Naoko Togawa critical acclaim from four Rome newspapers, with headlines declaring “Triumph in Rome” and “Nightingale”
2009-2012
Recitals and concerts in London, Vienna and Budapest
2010: 2011 2012:Highly successful recital sponsored by a general in the Italian army
2013 highlights of 'Madam Butterfly' in London and Vienna,
2014 subsequently in Moscow.
May 2015
Two Concerts of religious music in Berlin, Germany.
Mar 2016 highlights of 'Madam Butterfly' in Rome.